So-net無料ブログ作成
秩父、奥武蔵、奥多摩 ブログトップ

奥多摩遠足 2012-11-11 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

午後には雨の予報でしたが、尾瀬・奥多摩仲間の秋遠足に、参加して来ました。
バス停・東日原~日原林道・八丁橋の日原川沿いを歩きながら、お喋り、紅葉撮影を楽しんできました。
紅葉は丁度見頃のようで、赤や黄色の木々の葉が、山の斜面を彩っていました。
散策中、お天気は持ってくれましたが、日原鍾乳洞の見学を終えて外へ出てみると、雨が降っていました。
雨の中、バス停に戻る間に見た紅葉は、濡れて一層鮮やかになっていました。


稲村岩
↑↑ 稲村岩 ↑↑

稲村岩の岸壁の紅葉は終わっていました。


対岸の紅葉
↑↑ 対岸の紅葉 ↑↑

対岸の紅葉は、見頃を迎えていました。


渓谷沿いのカエデ
↑↑ 渓谷沿いのカエデ ↑↑

渓谷沿いのカエデは、紅葉、黄葉と色鮮やかです。


渓谷の紅葉
↑↑ 渓谷の紅葉 ↑↑

渓谷の紅葉は、奥の上流まで続いています。


八丁橋の下
↑↑ 八丁橋の下 ↑↑

八丁橋の下に流れ込む小川と、オレンジ色の葉が印象的でした。


カエデの紅葉
↑↑ カエデの紅葉 ↑↑

対岸に一際明るく見えた、カエデの紅葉。


マユミの紅葉
↑↑ マユミの紅葉 ↑↑

少しピンクがかった、マユミの紅葉。


モミジの紅葉
↑↑ モミジの紅葉 ↑↑

下から見上げるとモミジの紅葉が、より一層鮮やかに見えます。


ガニ沢のカツラ
↑↑ ガニ沢のカツラ ↑↑

ガニ沢のカツラ、幹周:7.1m、樹高:31m。


ジンジソウ
↑↑ ジンジソウ ↑↑

ジンジソウ、最初はダイモンジソウの花弁が落ちているかと思いましたが、別のものでした。


フサザクラの実
↑↑ フサザクラの実 ↑↑

フサザクラの実、早春に房状の暗赤色の花を見せてくれます。



nice!(10)  コメント(4) 

宝登山の臘梅 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

1月23日(土)、臘梅が見頃を迎えていると言う宝登山へ行ってきました。
秩父鉄道・野上駅を降り、長瀞アルプスを経て、宝登山へと歩きました。
初めは冬枯れの陽だまりハイキングでしたが、山頂への最後の急階段ではかなりの汗をかきました。
風も無い穏やかな天気で、山頂からの展望は素晴らしかったです。
臘梅園では甘い香りが漂う中、大勢の人で賑わっていました。
青く透き通った空と周辺の山々に、臘梅の花弁が映えていました。

両神山と臘梅
両神山と臘梅

武甲山と臘梅
武甲山と臘梅

満月臘梅
満月臘梅

満月臘梅
満月臘梅

上弦の月と満月臘梅
上弦の月と満月臘梅

紅梅
紅梅

白梅
白梅

福寿草
福寿草


nice!(11)  コメント(2) 

巨樹の森 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

11月8日(日)、奥多摩を良く知る人の案内で、日原の巨樹の森を歩いてきました。
日原鍾乳洞の先にある登山口からの道は、最初は急斜面で始まり、帰りの下りが思いやられました。
落葉が積もっているジグザグ道の両側には、樹木が勢い良く空に向かって伸びていて、
たくましい森の世界に来ているのを感じました。
尾根に出ると、楓の赤い落葉が多く、歩くのを止めて、じっくり眺めていたくなりました。
けやきやみずならの巨樹等々、見応えのある樹がたくさんありました。

稲村岩
稲村岩

梵天岩
梵天岩

けやきの巨樹
けやきの巨樹

金袋山のみずなら
金袋山のみずなら

秋の日差し
秋の日差し


nice!(9)  コメント(2) 

秩父ミューズパーク [秩父、奥武蔵、奥多摩]

11月3日(火)、銀杏の黄葉が見頃を迎えているという、秩父ミューズパークへ行ってきました。
冷たい風が吹いていましたが、青空の下、大勢の人が銀杏並木を歩いていました。

帰りがけに、札所八番・西善寺へ寄って、コミネモミジを見てきました。
11月中旬に見頃になるようです。

銀杏並木
銀杏並木

10月桜
10月桜

山茶花
山茶花

銀杏並木
銀杏並木

銀杏
銀杏

ツマグロヒョウモン(♀)
ツマグロヒョウモン(♀)

西善寺のコミネモミジ
西善寺のコミネモミジ


nice!(6)  コメント(1) 

涼を求めて御岳山へ [秩父、奥武蔵、奥多摩]

6月27日、真夏日になるとの天気予報を聞き、涼を求めて御岳山・ロックガーデンへ行ってきました。
ケーブルカーに乗り標高820mの御岳山駅に着くと、下界とは違って風が涼しく感じられます。
8月に咲くレンゲショウマの群生地の脇を通って、御岳山神社の表参道に向かいます。
長尾平、天狗岩を経てロックガーデン・綾広の滝を廻って長尾平へ戻る周遊コースを歩きます。

レンゲショウマの花芽 沢山見かけたアカショウマ
レンゲショウマの花芽 沢山見かけたアカショウマ
.
長尾平のオカトラノオ 民家の石垣に咲くユキノシタ
長尾平のオカトラノオ 民家の石垣に咲くユキノシタ
.
民家の庭先に咲く八重のドクダミ 長尾平のオダマキ
民家の庭先に咲く八重のドクダミ 長尾平のオダマキ
.
民家の石垣に咲くキツリフネ 参道沿いのホタルブクロ
民家の石垣に咲くキツリフネ 参道沿いのホタルブクロ

[クリスマス] 周遊コースで見かけた巨樹たち

神代欅 お浜の桂 天狗の腰掛け杉
神代欅 お浜の桂 天狗の腰掛け杉


8月のレンゲショウマの時期に、夏の花を撮りに来るつもりです。

nice!(3)  コメント(3) 

釜伏山 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

5月9日(土)、秩父鉄道の波久礼から釜伏山、皇鈴山、二本木峠へミニ縦走してきました。
釜伏山への登りは、蛇紋岩の岩尾根のクライミングで、ちょっとスリルがありました。
釜伏山はゴヨウツツジの自生地ですが、花の時期には遅かったようで見ることは出来ませんでした。
途中の登谷牧場ではソフトクリームを食べ、木陰の尾根道を皇鈴山、愛宕山へと歩きました。
二本木峠ではピークは過ぎていましたが、山ツツジが鮮やかでした。

波久礼(9:00)→風の道歩道(9:30)→日本の里(10:00)→ゴヨウツツジ自生地(11:00)→釜伏山(11:30)→
登谷牧場(12:15)→皇鈴山・昼食(13:00)→愛宕山(14:00)→二本木峠(14:10)→内手・バス停(15:15)

クワガタソウ
クワガタソウ

ツツジと蝶
ツツジと蝶

桐の花
桐の花

アルバムへ≫ NIS.png

nice!(4)  コメント(2) 

浅間嶺・新緑 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

5月3日(日)、浅間尾根から浅間嶺を通り、払沢ノ滝へ行ってきました。
浅間嶺は桜の名所ですが、今は桜が終わって、八重桜が咲いていました。
5月に入り、春の山野草も様変わりしていました。
スミレの葉が沢山見られたので、咲く時期に訪れてみたいです。
遠くの山は春霞で見えませんでしたが、御前山、大岳山は間近に見えました。

武蔵五日市(9:00)→浅間尾根登山口(10:00)→人里峠(11:50)→浅間嶺(12:15)→峠の茶店(13:40)→
払沢ノ滝(14:50)

新緑
新緑

クリンソウ
クリンソウ

御前山
御前山

ホウチャクソウ
ホウチャクソウ

払沢ノ滝
払沢ノ滝

アルバムへ≫ NIS.png

nice!(1)  コメント(1) 

大霧山・スミレ [秩父、奥武蔵、奥多摩]

4月26日(日)、昨日の雨も上がったので、2005年からこの季節に訪れている、
外秩父・大霧山へ行ってきました。

今年の春はテンポが速かったので、昨年より一週間早く訪れたところ、
山頂直下のアケボノスミレは、丁度見頃でした。

今日は非常に風が強く、雲が吹き払われていて展望が良く、
北の方角には、男体山、皇海山、燧ケ岳も見えていて、ラッキーでした。ヽ(^o^)丿

シャガ、ハルジオン、ニョイスミレ、ニリンソウ、チゴユリ、マルバスミレ、エイザンスミレ、
アケボノスミレ、ネコノメソウ、ヤマブキ、ヤマツツジ、ヒトリシズカ、ジュウニヒトエ、イカリソウ、
ケマンソウ等々、沢山の山野草が見られました。


小川町駅(9:10)→橋場バス停(9:32)→粥新田峠(10:55)→大霧山(11:45)→旧定峰峠(13:00)→
定峰橋バス停(14:20)→札所一番(14:45)→西武秩父駅(16:00)


燧ケ岳が見えました。
燧ケ岳が見えました。

ニョイスミレ
ニョイスミレ

ヒトリシズカ
ヒトリシズカ

アケボノスミレ
アケボノスミレ

イカリソウ
イカリソウ

花びらのじゅうたん
花びらのじゅうたん

アルバムへ≫ NIS.png


nice!(5)  コメント(2) 

川苔山・新緑 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

4月18日(土)、かねてより登りたかった川苔山へ、ミツバツツジをお目当てに、行ってきました。
前日の雨もあって、霧の中の山道を歩き始めました。

シャガ、エイザンスミレ、アケボノスミレ、タチツボスミレ、フモトスミレ、終わりかけのスミレサイシン、
ヒトリシズカ、ヨゴレネコノメ等、春の野草を撮っていると、いつの間にか急坂を登り終えていました。
舟井戸に着く頃には青空も見えてきて、山頂では富士山が雲海の上に顔を出していました。

昼食後は、百尋ノ滝の方面へ出発です。沢沿いにハナネコノメ、ハシリドコロ、エイザンスミレ、
ヤマザクラ、本命のミツバツツジ等が咲いていて、疲れを忘れさせてくれました。
木の橋をいくつも渡り、新緑の川苔谷を下りました。紅葉の頃にも登ってみたい山の一つです。


鳩ノ巣駅(7:50)→大根ノ山ノ神(9:00)→舟井戸(11:00)→川苔山(11:30)→百尋ノ滝(13:45)→
細倉橋(15:00)→川乗橋(15:40)


アケボノスミレ
アケボノスミレ

フモトスミレ
フモトスミレ

川苔山からの富士山
川苔山からの富士山

ミツバツツジ
ミツバツツジ

お食事中のニホンカモシカ

百尋ノ滝から降り始めてすぐに、ニホンカモシカが新芽を食べているところに出くわした。
ザックにしまっていたカメラを急遽出して、あわてて撮りました。
逃げないカモシカ君に感謝です。

川苔谷の新緑
川苔谷の新緑

アルバムへ≫ NIS.png


nice!(3)  コメント(5) 
秩父、奥武蔵、奥多摩 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。