So-net無料ブログ作成

森林公園 2012-10-27 [武蔵丘陵森林公園]

4ヶ月ぶりに、森林公園へ行って来ました。秋の七草も終わり、少し紅葉も始まっていました

コキア
↑↑ コキア ↑↑

青空だと、赤がもっと鮮やかになるのですが。


イチョウとピラカンサス
↑↑ イチョウとピラカンサス ↑↑

イチョウの黄葉とピラカンサスの赤が目に留まりました。


コリウス
↑↑ コリウス ↑↑

コリウスはシソ科なので、当然、シソの実の様な実を付けていました。


コウテイダリア
↑↑ コウテイダリア ↑↑

人の背丈を越える高さに花が咲いています。


パンパスグラス
↑↑ パンパスグラス ↑↑

日本のススキと違って、大きなふわふわの穂になっています。


ホトトギス
↑↑ ホトトギス ↑↑

ピークが過ぎていたようで、枯れかかった花が多かった。


ヒヨドリバナ
↑↑ ヒヨドリバナ ↑↑

この花の変種、ヨツバヒヨドリにアサギマダラが良く蜜を吸いに来ます。


コスモス
↑↑ コスモス ↑↑

半分以上が花が終わっていて、綺麗な個体を見付けるのに苦労しました。


モミジの紅葉
↑↑ モミジの紅葉 ↑↑

紅葉が始まっているモミジの樹が在りました。


シジミ蝶の仲間
↑↑ シジミ蝶の仲間 ↑↑

飛んでいる蝶の種類は少ないですが、シジミ蝶の仲間が沢山飛んでいました。



nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

朝散歩 2012-10-24 [彩湖]


外に出ると、雲一つ無い快晴の朝です。

富士山
↑↑ 富士山 ↑↑

荒川の土手に上ると、丹沢、富士山、奥多摩、秩父の山が、一望できました。


金木犀
↑↑ 金木犀 ↑↑

昨日の雨と風で、殆どの花が落ちていました。


ピラカンサス
↑↑ ピラカンサス ↑↑

散歩コースにあるピラカンサスの実が、赤くなってきました。



nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

朝散歩 2012-10-21 [彩湖]

朝の気温が10℃を下回る様になり、ウィンドブレイカーを着て出掛けます。
外に出ると、金木犀の香りが漂ってきます。

仔猫
仔猫
↑↑ 仔猫 ↑↑

管理橋の袂に、野良の仔猫がいました。まだ小さいので人を恐れずに近くまで寄ってきました。


躑躅
↑↑ 躑躅 ↑↑

季節外れの躑躅の花が、咲いていました。花弁に朝露が付いていました。


金木犀
↑↑ 金木犀 ↑↑

大きな金木犀の樹の並木です。当たり一面、香りが漂っていました。



nice!(11)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

朝散歩 2012-10-13 [彩湖]

今朝も、澄んだ青空に浮かぶ雲が、秋を感じさせてくれます。
昨日、見えなかった富士山が、今日は、薄っすらと見えていました。

ススキ
↑ ススキ

秋の空を背景に、ススキが朝日を浴びて光っていました。

秋の空
↑ 秋の空

天高く澄んだ秋の空に、真っ白な雲が浮かんでいます。左下には薄っすらと富士山が写っています。


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝散歩 2012-10-12 [彩湖]

大きな蝸牛
↑ 大きな蝸牛

6cmもある蝸牛が、枯れた草の上を移動していました。

湖面に映る管理橋
↑ 湖面に映る管理橋

風が無く鏡の様な水面に、管理橋、雲が映り込んでいました。

青空に伸びるコスモス
↑ 青空に伸びるコスモス

彩湖・道満グリーンパークの中央駐車場脇に植えられていたコスモスが、満開になっていました。


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

尾瀬ヶ原 2012-10-09 [尾瀬]

私を含めた同室の4人は、5時に起きて、朝焼け、白虹を狙いました、。

霧中の日の出
↑ 霧中の日の出

日が昇る時刻になっても霧が濃く、朝焼けを撮ることが出来ませんでした。
6時半過ぎ、見晴方面から下山するハイカーが、霧の中から現れました。

燧ケ岳
↑ 燧ケ岳

燧ケ岳の上に絹雲が拡がっています。まだ晴天は続くようです

至仏山
↑ 至仏山

振り返って見ると、至仏山の上にも絹雲が広がっていました。

秋の雲
↑ 秋の雲

イモリ池では、風が無く水面が鏡のようで、秋の雲が映り込んでいました。

何時も写したくなる白樺
↑ 何時も写したくなる白樺

周りには、白樺は一本も生えていなく、ちょっと寂しそうに見えます。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

尾瀬ヶ原 秋の草木 [尾瀬]

10月8、9日に尾瀬ヶ原で見掛けた、紅葉、新芽、花、実の紹介です。

蔦漆
↑ 蔦漆

山の鼻への下りで、鮮やかな紅葉は、これ一本でした。

新芽
↑ 新芽

テンマ沢の湿原には、水芭蕉の新芽が沢山在りました。この状態で冬を越します。

アケボノソウ
↑ アケボノソウ

もう花が終わっていると思っていましたが、見本園で見付けました。

エゾリンドウ
↑ エゾリンドウ

尾瀬で最後に咲く花です。ピークを過ぎていて、普段沢山咲いている場所に少し残っていました。

ズミの実
↑ ズミの実

6月に白い花を咲かせていた樹には、赤い実が沢山付いていました。

ヒツジグサの紅葉
↑ ヒツジグサの紅葉

例年ですと、もっと赤色になっているのですが、遅れているようです、奥の方に鴨が休んでいました。

紅葉
↑ 紅葉

長沢で紅葉が鮮やかになる樹ですが、まだ緑色の葉が残っています。

アキノキリンソウ
↑ アキノキリンソウ

時期を過ぎていましたが、花の状態ものも若干在りました。

オゼトリカブト
↑ オゼリンドウ オゼトリカブト

山の鼻近くで、一株だけ花が咲いているのを見掛けました。

ツリバナの実
↑ ツリバナの実

同じ様に実を付けるマユミも、種が残っていませんでした。


10月9日へ続く。


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

尾瀬ヶ原 2012-10-08 [尾瀬]

天気が良さそうなので、紅葉の始まったという尾瀬を、2ヶ月ぶりに訪れました。

10時過ぎに鳩待峠に着くと、雲一つ無く、青空が広がっていました。
準備を整え、早速、歩き始めます。

小至仏~至仏山の稜線
↑ 小至仏~至仏山の稜線

山の鼻への下りでは、紅葉している木々は、数えるほどしか見当たりませんでした。
気温が高く推移している影響でしょうか。

至仏山中腹の紅葉
↑ 至仏山中腹の紅葉

見本園から至仏山を見ると、高い場所では、紅葉が進んでいるようです。

滑空するトビ
↑ 滑空するトビ

牛首の三叉路付近では、澄み切った秋の青空をバックに、トビが気持ちよさそうに飛んでいました。

下の大堀からの会津駒ヶ岳
↑ 下の大堀からの会津駒ヶ岳

白樺、会津駒ヶ岳、燧ケ岳が見える下の大堀手前の橋の上が、好きなポイントの一つです。

日没
↑ 日没

夕方近くには雲が多くなり、夕焼けは期待外れに終わりました。

飛行機が写り込んでいました
↑ 飛行機が写り込んでいました

夜は、りゅう座流星群の撮影を行いましたが、写っている写真は一枚もありませんでした。
目では見えたのですがね。


秋の草木へ続く。


nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。