So-net無料ブログ作成

朝の散歩 [彩湖]

朝の散歩で撮った動植物の写真です。
野草の花には、秋の気配が感じられます。

ヒメウラナミジャノメ
ヒメウラナミジャノメ

並んでいる鷺達
並んでいる鷺達、小鷺、中鷺、大鷺、青鷺。

カラスウリ
カラスウリ、夕方から咲き始め、日の出前に萎むそうです。全開の時、撮ってみたい。

メマツヨイグサ
メマツヨイグサ、別名は月見草。

蜘蛛の巣
蜘蛛の巣、スポットライトを浴びて輝いていました。

ツユクサ
ツユクサ、背後から陽の光を受けて、青色の花弁が綺麗でした。

ガガイモ
ガガイモ、通常は花弁が5枚なのですが?。


nice!(22)  コメント(0) 

2012.08 高尾山 [高尾山]

天気が安定してきたので、高尾山へ行って来ました。

沢沿いの6号路から登りましたが、風が抜けないので、顎の先から汗がポタポタ落ちます。
途中で稲荷山コースの尾根に出ると、涼しい風が吹いていました。
城山までは、日陰となるコースを選び、写真を撮りながらのんびり歩きました。
カキ氷でクールダウンをしてから、日影沢コースを下りました。

道端の山野草は、秋の花が始まっていました。

清滝駅 ハグロソウ
清滝駅、運行が8時からなので、まだ閑散としています ハグロソウ
.
フジカンゾウ ミゾソバ
フジカンゾウ ミゾソバ
.
ヤマホトトギス タマアジサイ
ヤマホトトギス、少し咲き始めていました タマアジサイ、まだ蕾が沢山在りました
.
不明 富士山
不明 富士山、この後まもなく見えなくなりました
.
マツカゼソウ ダイコンソウ
マツカゼソウ ダイコンソウ
.
アザミ&セセリ蝶 柿の実
アザミ&チャバネセセリ 柿の実
.
シシウド 城山のかき氷
シシウド、虫が沢山群がっていました 城山のかき氷
.
キンミズヒキ ワレモコウ
キンミズヒキ ワレモコウ
.
ツリガネニンジン キツネノカミソリ
ツリガネニンジン キツネノカミソリ
.
ジャコウソウ ヤマホトトギスの蕾
ジャコウソウ、1輪だけ見付けました ヤマホトトギスの蕾
.

nice!(12)  コメント(2) 

2012.08 尾瀬ヶ原 3 [尾瀬]

尾瀬ヶ原で見掛けた、昆虫達です。

アキアカネ ミドリヒョウモン
アキアカネ、避暑を終えて、そろそろ下界へ! ミドリヒョウモン、クガイソウに沢山集まっていました
.
オゼイトトンボ アカハナカミキリ
オゼイトトンボ、産卵するカップルを沢山見ました アカハナカミキリ
.
アサギマダラ アサギマダラ
アサギマダラ
.
アサギマダラ キアゲハ
アサギマダラ キアゲハ、縄張り争い? or 求愛?
.

nice!(8)  コメント(0) 

2012.08 尾瀬ヶ原 2 [尾瀬]

8月11日

日の出の時は、燧ケ岳方面が少し赤くなりましたが、写真的にはイマイチでした。
朝食後、小屋主さんに挨拶をして、下の大堀へ向かいました。
カラコギカエデの写真を撮って振り返ると、チーム尾瀬のTさん、Mさんが歩いて来ました。

この後は、Tさんお目当ての花を求めて、3人で尾瀬ヶ原をウロウロしました。

ドクゼリ ミゾソバ
ドクゼリ、最近の花火にも似たような形がありますね ミゾソバ、金平糖の様な形で可愛らしい
.
ミズオトギキ ワレモコウ
ミズオトギキ、来年は花の咲く時間(15時頃)に撮ろうと思います ワレモコウ
.
カラコギカエデ トモエソウ
カラコギカエデ トモエソウ
.
オゼノサワトンボ イワショウブ
オゼノサワトンボ、トンボソウの仲間は不思議な形をしています イワショウブ
.
ヒメシロネ ネジバナ
ヒメシロネ ネジバナ、なぜ螺旋状に花が付くのでしょうね
.
チョウジギク オゼヌマアザミ
チョウジギク、これまた不思議な形をしています オゼヌマアザミ
.
ホソバノシバナ カキラン
ホソバノシバナ、知っている人しか見付けられないと思いました カキラン、黄色と赤色の割合が絶妙です
.
ウメバチソウ ヤチラン
ウメバチソウ、この花が咲くと間もなく秋を迎えます ヤチラン、一見オオバコかと思いました
.
アカバナ ナンバンハコベ
アカバナ ナンバンハコベ
.
エゾスズラン アキカラマツ
エゾスズラン、スズランと言うと白色のを思い浮かべますが アキカラマツ
.
ツリガネニンジン ゴマナ
ツリガネニンジン ゴマナ
.
クロバナヒキオコシ ツルニンジン
クロバナヒキオコシ、細い枝先の小さな花は、撮るのは我慢です ツルニンジン
.
オオバコウモリ シシウド
オオバコウモリ、雄蕊の反り返りが可愛らしい シシウド、ゆうに2mを越えています。
.

昆虫の写真に続きます。

nice!(7)  コメント(2) 

2012.08 尾瀬ヶ原 1 [尾瀬]

8月10日

ペルセウス座流星群の写真を撮るのと避暑を兼ねて、尾瀬へ行って来ました。
夕方から雲が厚くなって、20時頃には小雨がぱらつき、流星群の写真は残念でした。

湿原では、キンコウカが終り、アブラガヤ、ヒツジグサ、サワギキョウ、コオニユリが目に付きます。
その他にも、目立たない沢山の山野草が咲いていました。

ツクバネソウ ソバナ
ツクバネソウ、次回見る時には、実は黒くなっているかな? ソバナ、暗い林の中では良く目に付きます
.
アブラガヤ ヒツジグサ
アブラガヤ、湿原の中では背が高く目立ちます ヒツジグサ、葉の紅葉も綺麗です
.
オゼトリカブト サワギキョウ
オゼトリカブト、この花が多くなると夏も終わりです サワギキョウ、湿原のいたる所で群落を作っていました
.
ツリフネソウ コオニユリ
ツリフネソウ コオニユリ、このオレンジは遠くからでもすぐ分かります
.
ノリウツギ コバギボウシ(白花)
ノリウツギ コバギボウシ(白花)、来年も見られるかな?
.
ジャコウソウ キンコウカ(実)
ジャコウソウ キンコウカ(実)、豊作だったので一面にオレンジ色になるのかな?
.
ヤマドリゼンマイ キツリフネ
ヤマドリゼンマイ、今年の黄葉はどうかな? キツリフネ
.

8月11日の写真に続きます。

nice!(9)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。