So-net無料ブログ作成

森林公園・植物編 [武蔵丘陵森林公園]

園内を歩いていると様々な花が咲いています。
秋に咲く園芸種の花もカラフルです。

23日(土)は、暖かい気持ちの良い秋晴れの1日でしたが、
週が変わって、日本各地で雪の便りも聞かれるようになりました。
秋の花達も気温の変化に戸惑っているのでしょうね。

メキシカン・ブッシュセージ
メキシカン・ブッシュセージ

ハマトラノオ
ハマトラノオ

シクラメンの原種
シクラメンの原種

コスモス
コスモス

コスモス・イエローキャンパス
コスモス・イエローキャンパス



実りの秋、目に付いた木の実です。

銀杏
銀杏

ドングリ
ドングリ

ナツハゼ
ナツハゼ


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

森林公園・昆虫編 [武蔵丘陵森林公園]

10月24日(土)、二ヶ月ぶりに森林公園へ行って来ました。

空気はヒンヤリしていましたが、日向にいると少し汗ばむ位の天気でした。
暖かい秋の陽だまり中、花の蜜を求めて様々な蝶が飛んでいました。


ツバメシジミ ♀
ツバメシジミ ♀

ツバメシジミ ♂
ツバメシジミ ♂

ツマグロヒョウモン ♂
ツマグロヒョウモン ♂

ベニシジミ
ベニシジミ

クロアゲハ
クロアゲハ
クロアゲハ

ホシホウジャク
ホシホウジャク

植物編へ続きます。


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高尾山・2010年10月16日 [高尾山]

10月16日(土)、二週間ぶりの高尾山です。

9時半、高尾山口の駅前は、人で溢れかえっていました。
稲荷山コースを登る予定でしたが、人が少ない2、3号路コースに変更です。

3号路の樹木の間からは、八王子の市街が良く見えました。
大きな鳴声がしたので上を見ると、飛んできた鳥が、木を登って葉の陰に隠れて行きました。
林の中で、鳥を撮るのは難しいです。
紅葉台から城山への尾根道には、まだ咲きたてのススキが、風になびいていました。
城山ではモミジの葉が、少し黄色くなっていました。


樹の間から見えた八王子市街
樹の間から見えた八王子市街

ヤブミョウガの実
ヤブミョウガの実

ミヤマシキミ
ミヤマシキミ

サラシナショウマ
サラシナショウマ

カメバヒキオコシ
カメバヒキオコシ

ススキ
ススキ

ノササゲの実
ノササゲの実

城山茶店のモミジ
城山茶店のモミジ


秋の山野草、沢山のキノコの写真を撮りながら、城山、日影沢をのんびりと歩きました。

イヌセンボンタケ
イヌセンボンタケ

ゴマナ ?
ゴマナ ?

ナギナタコウジュ
ナギナタコウジュ

セキヤノアキチョウジ
セキヤノアキチョウジ


nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紅葉の尾瀬・2010年10月11日 [尾瀬]

11日、3時30分に目を覚まし、窓の外を覗くと雨。 4時30分も雨。 5時30分も雨。
ゆっくりと朝食を済ませ、モーニングコーヒーを飲みながら、雨上りを期待しました。

7時には諦めて、小雨の中、同室だったSさんと、山ノ鼻へ向けて出発しました。
時々、小雨が降るので、撮影ポイントでは、カメラを出したり仕舞ったりで忙しいです。

牛首の橋の上で、Tさんと遭遇しました。近くのベンチに移動して、紅葉談義になりました。
30分後、Tさんは中田代へ、我々は山ノ鼻へ向かって出発しました。

山ノ鼻に着く頃には青空が広がり、ようやく雨具を脱ぐことが出来ました。
見本園の草黄葉、白樺の黄葉、周囲の紅葉を見て、鳩待峠へ向かいました。
登山道沿いの木々の紅葉は、丁度、見頃のようです。 たくさんの観光客と擦れ違いました。

雨具を手放せない3日間でしたが、青空の下で紅葉を垣間見ることが出来ました。
もう少し天気の回復が早ければ、アヤメ平に行けたのにと残念です。


薄く虹が架った白樺
薄く虹が架った白樺

陽を浴びる牛首
陽を浴びる牛首

光るヒツジグサ
光るヒツジグサ

紅葉と草黄葉
紅葉と草黄葉

黄色く目立ち始めたカラマツ
黄色く目立ち始めたカラマツ

見本園の白樺
見本園の白樺


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紅葉の尾瀬・2010年10月10日 [尾瀬]

10日、4時30分に目を覚ますと、窓の外から聞えて来るのは、雨垂れの音!
朝食後、部屋に戻り窓の外を見ると、雲が切れて青空が覗いていました。
カメラを持って外に出ると、燧ケ岳から雲が取れ始めていたので、休憩所裏のビューポイントへ急ぎました。
鏡の様な沼面には、逆さ燧が映っていました。

白砂峠を越える時は、霧雨が降っていましたが、段小屋坂の中程で、天気が回復して来ました。
木々の紅葉が、青空に映えて綺麗です。

見晴で偶然出会ったSさんと一緒に、東電小屋へ向かいました。
赤田代への分岐から見る尾瀬ヶ原の草黄葉は、2週間前に比べ一層濃くなっています。
東電尾瀬橋から見る只見川沿いの紅葉も、丁度、見頃を迎えていました。

雲の切れ間からのスポットライトが、尾瀬ヶ原や周辺の山々の紅葉を鮮やかに浮かび上がらせます。
竜宮十字路の先の寺ヶ埼、長沢では、鮮やかに紅葉しているカエデを、見ることが出来ました。

日没近くには、雲が多くなってしまい、夕焼けにはなりませんでしたが、
7時頃、小屋の前に出て夜空を見上げると、雲の間から星が瞬いていました。
明朝の星空を期待しましたが・・・


逆さ燧を横切る水鳥
逆さ燧を横切る水鳥

ビューポイント付近の紅葉
ビューポイント付近の紅葉

檜ノ枝の突出し
檜ノ枝の突出し

東電尾瀬橋から見た、只見川沿いの紅葉
東電尾瀬橋から見た、只見川沿いの紅葉

東電小屋への木道
東電小屋への木道

下ノ大堀の白樺
下ノ大堀の白樺

寺ヶ崎の紅葉
寺ヶ崎の紅葉

長沢のオオカメノキ
長沢のオオカメノキ

長沢から見た景鶴山麓
長沢から見た景鶴山麓


nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

紅葉の尾瀬・2010年10月9日 [尾瀬]

9日早朝、小雨が降る中、七入で代替のバスに乗り換え、御池に向かいました。
御池からは、ozebakaさん、hidamariさん、尾瀬・かおるさんと一緒に、
7時の沼山峠行き路線バスに乗り込みました。

ブナ平を見下ろせる所でバスが一時停車した時、黄葉の進み具合を見ましたが、
ピークは、もう少し先のように感じました。
沼山峠では、雨がパラつき肌寒かったので雨具を着込み、尾瀬沼へ向け出発しました。
今夏の猛暑のせいか、途中の木々の紅葉は、色付きが良くありませんでした。
ナナカマドの葉は、赤色を通り越して茶色になっています。
大江湿原に着くと、湿原の草黄葉、周囲の木々の黄葉は、曇り空の下でも綺麗に見えました。
ヤナギランの丘のヤナギランの綿毛は、殆んど残っていませんでした。
三本カラマツもようやく、枝の先から黄葉が始まっています。

チェックイン迄の時間を利用して、紅葉や黄葉の木々の間を歩き、尾瀬沼を一周しました。
北岸よりは、南岸のほうが、紅葉が進んでいました。
長蔵小屋休憩所に戻って間も無く、霧雨が小雨に変わりました。

今回は、久し振りに尾瀬沼ヒュッテへ泊まりました。
丁度、ozebakaさん、hidamariさんも泊っていて、夕食後のひと時を、
尾瀬やカメラやブログ等の話で楽しく過すことが出来ました。


ブナ平の黄葉
ブナ平の黄葉

沼山峠展望台より尾瀬沼を望む
沼山峠展望台より尾瀬沼を望む

大江湿原の紅葉
大江湿原の紅葉

ヤナギランの丘のヤナギラン
ヤナギランの丘のヤナギラン

黄葉が始まった三本カラマツ
黄葉が始まった三本カラマツ

浅湖湿原より檜ノ枝の突出し
浅湖湿原より檜ノ枝の突出し

尾瀬沼南岸沿いの紅葉
尾瀬沼南岸沿いの紅葉

釜堀湿り尾瀬沼南岸
釜堀湿原より尾瀬沼南岸


nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高尾山・10月 [高尾山]

10月3日(日)、二週間ぶりに小仏峠から日影沢林道を歩いてきました。

バスを降りて歩き始めると、ススキの穂が伸び、秋の気配が感じられます。
小仏峠までの薄暗い林道では、ピンクのシュウカイドウ、ツリフネソウがまだ咲いていました。
峠からは、富士山は見えませんでしたが、相模湖がくっきりと見えていました。
城山の茶店で温かいおでんを食べていると、一月前の暑さが嘘のようです。

日影沢林道を下り始めると、一丁平方面が黄葉し始めているのが見えました。
前回見付けられなかったクサボタンは、沢山の蕾を付け、見頃を迎えていました。

バスの時間まで裏高尾を歩き、摺差のお豆腐屋さんで、お豆腐とドーナッツを買って帰りました。


木々の紅葉が始まっています
木々の紅葉が始まっています

ススキ
ススキ

シュウカイドウ
シュウカイドウ

小仏峠にはツリフネソウがいっぱい
小仏峠にはツリフネソウがいっぱい

小仏峠からの相模湖
小仏峠からの相模湖

城山の茶屋
城山の茶屋

日影沢林道から見た一丁平
日影沢林道から見た一丁平

クサボタン
クサボタン

クサボタン
クサボタン

目立つキノコ(種類は?)
目立つキノコ(種類は?)

蝶(シジミ蝶の種類?)
蝶(シジミ蝶の種類?)

金木犀の香りが漂っていました
金木犀の香りが漂っていました

コムラサキ
コムラサキ

ハゲイトウ
ハゲイトウ

キバナコスモス
キバナコスモス


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。