So-net無料ブログ作成
検索選択

秋ヶ瀬公園 [野鳥]

11月29日(日)、2週間前に行った秋ヶ瀬公園へ、再訪問しました。
今回、写真に撮れたのは、カルガモ、メジロ、シメ、ハクセキレイと、前回のコゲラ、シジュウカラでした。
他にも見掛けましたが、遠くて豆粒位にしか写っていませんでした。
野鳥を撮っていた他の人達のように、もっと大きなレンズを使ってみたいです。

コゲラ
コゲラ

カルガモ
カルガモ

シジュウカラ
シジュウカラ

メジロ
メジロ

シメ
シメ

ハクセキレイ
ハクセキレイ


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

森林公園・11月 [武蔵丘陵森林公園]

11月23日(月)、森林公園へ、カエデ見本園のライトアップを見に行ってきました。
時刻が遅かったので、通り道にある沼のマガモ、カワウは、寝る態勢に入っていました。
紅葉は最盛期で、ライトアップの中に黄色から真紅までのモミジが浮かび上がっていました。

マガモの♂
マガモの♂

マガモの♂
マガモの♂

西日にny0紅葉
西日に輝く紅葉

西日に浮かぶ紅葉
西日に浮かぶ紅葉

巣に戻るカワウ
巣に戻るカワウ

ライトアップされた紅葉と月と木星
ライトアップされた紅葉と月と木星

ライトアップされた紅葉
ライトアップされた紅葉


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高尾山・11月 [高尾山]

11月21日(土)、2、3号路を登り、高尾山頂を経て城山まで歩きました。
琵琶滝から2号路への登山道で、ヤマガラが群れているのを見つけて撮りましたが、難しい!。
山頂からは白くなった富士山が見え、写真を撮っている人で展望台は賑わっていました。
紅葉のピークは過ぎていましたが、まだまだ綺麗な樹も残っていました。

ヤマガラ
ヤマガラ

逆さまに止まっているヤマガラ
逆さまに止まっているヤマガラ

ヤマガラ
ヤマガラ

高尾山頂からの富士山
高尾山頂からの富士山

高尾山頂の紅葉
高尾山頂の紅葉

城山でハイカーに可愛がられている猫
城山でハイカーに可愛がられている猫

日影林道のリンドウ
日影林道のリンドウ

日影林道の苔
日影林道の苔


nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋ヶ瀬公園 [野鳥]

11月15日(日)、秋ヶ瀬公園へ散歩を兼ねて、野鳥の撮影に行ってきました。
公園まで1時間程で着きましたが、途中は雲一つ無く、歩いていると暑いくらいでした。
野鳥園の林に着きましたが、声はすれども姿は見えずで、諦めて次のポイントへ移動しました。
林の手前が藪になっている所に、三脚をセットしている人達がいたので、我々も待ってみました。
まもなく、シジュウカラが現れてくれたので、漸く写真を撮ることが出来ました。

スズメ
スズメ

コゲラ
コゲラ

シジュウカラ
↑ポインターを合わせて下さい

シジュウカラ
シジュウカラ


nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

巨樹の森 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

11月8日(日)、奥多摩を良く知る人の案内で、日原の巨樹の森を歩いてきました。
日原鍾乳洞の先にある登山口からの道は、最初は急斜面で始まり、帰りの下りが思いやられました。
落葉が積もっているジグザグ道の両側には、樹木が勢い良く空に向かって伸びていて、
たくましい森の世界に来ているのを感じました。
尾根に出ると、楓の赤い落葉が多く、歩くのを止めて、じっくり眺めていたくなりました。
けやきやみずならの巨樹等々、見応えのある樹がたくさんありました。

稲村岩
稲村岩

梵天岩
梵天岩

けやきの巨樹
けやきの巨樹

金袋山のみずなら
金袋山のみずなら

秋の日差し
秋の日差し


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秩父ミューズパーク [秩父、奥武蔵、奥多摩]

11月3日(火)、銀杏の黄葉が見頃を迎えているという、秩父ミューズパークへ行ってきました。
冷たい風が吹いていましたが、青空の下、大勢の人が銀杏並木を歩いていました。

帰りがけに、札所八番・西善寺へ寄って、コミネモミジを見てきました。
11月中旬に見頃になるようです。

銀杏並木
銀杏並木

10月桜
10月桜

山茶花
山茶花

銀杏並木
銀杏並木

銀杏
銀杏

ツマグロヒョウモン(♀)
ツマグロヒョウモン(♀)

西善寺のコミネモミジ
西善寺のコミネモミジ


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

尾瀬の見納め [尾瀬]

10月31日(土)

鳩待峠から、今年最後の尾瀬ヶ原に入りました。
山ノ鼻への道では、葉が落ちた木々の間から、普段見えない至仏山の姿が見えていました。
見本園では行き交う人も少なく、静かな時間が流れていました。
龍宮小屋へ寄り、身軽になって、見晴まで散歩をしました。
殆んどの落葉松が葉を落としていた中で、見晴の落葉松は、夕日を浴び、金色に輝いていました。
陽もだいぶ傾いてきたので、龍宮に戻り、夕焼けの撮影です。
今日も雲が少なく、夕焼け空にはなりませんでしたが、至仏山の後方が綺麗な色になりました。

見本園の落葉松
見本園の落葉松

光る木道
光る木道

見晴の落葉松
見晴の落葉松

至仏山へ落ちる夕日
至仏山へ落ちる夕日

夕焼けに浮かぶ至仏山
夕焼けに浮かぶ至仏山


11月1日(日)

昨晩は月が明るすぎたので、4時に起き出して、再度、星の撮影に挑戦しました。
燧ケ岳の上には、北斗七星と北極星が、頭上には、オリオン座とシリウスが見えていました。
5時には、龍宮小屋が目覚めて、小屋の一日が始まります。
5時54分、東の空の薄い雲が、色付き始めました。
5時58分には、尾瀬ヶ原上空の薄雲全体が、朱鷺色に染まり、10分程、続きました。
霜が少し降りましたが、日中には気温が上がり、歩いていると、Tシャツ一枚でも汗ばむくらいでした。

燧ケ岳と北斗七星
燧ケ岳と北斗七星

オリオン座と流れ星
オリオン座と流れ星

龍宮小屋の目覚め
龍宮小屋の目覚め

朝焼けの前触れ
朝焼けの前触れ

朱鷺色の尾瀬ガ原
朱鷺色の尾瀬ガ原

霜が付いたナナカマドの実
霜が付いたナナカマドの実

木道を横切った鹿
木道を横切った鹿

今年も、水芭蕉のシーズンから小屋締めまで、尾瀬に通いました。
毎年、花の時期に合わせて訪れていますが、今年もまた、違った表情を見せてくれました。

nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。