So-net無料ブログ作成

ポピーとバラ [花]

5月23日(土)、秩父高原牧場、鴻巣・荒川河川敷、伊奈町記念公園と、巡ってきました。
熱い一日でしたが、高原牧場はさわやかな風が吹いていて、撮っていても心地よかったです。
牧草地の斜面のポピー畑は、ならだかなカーブを描いていて、周りの景色に溶け合っていました。
鴻巣・荒川河川敷のポピー畑は、「栽培面積日本一」というだけあって、広々としていました。
日影が無く、暑くて参りました。
伊奈町のバラ園は、「県内最大のバラ園」で種類も豊富で、色とりどりの花が楽しめました。

秩父高原牧場
秩父高原牧場

鴻巣・荒川河川敷
鴻巣・荒川河川敷

伊奈町制施行記念公園
伊奈町制施行記念公園

右のボタンで、アルバムへリンクします。 NIS.png

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浅間山公園・ムサシノキスゲ [花]

5月16日(土)、ムサシノキスゲ、唯一の自生地である、浅間山公園(府中市)へ行ってきました。
武蔵野の面影が残る小高い丘(標高80m)で、隣は多磨霊園、その先には野川公園が在ります。
年配のグループをはじめ、犬を散歩させている人達が沢山いました。
お目当てのムサシノキスゲは、ニッコウキスゲの変種で低地の乾燥地に適応したキスゲです。
尾瀬のように一面に咲くのではなく、林の中に点在していました。

八重のムサシノキスゲ
八重のムサシノキスゲ

ムサシノキスゲ
ムサシノキスゲ

ムサシノキスゲ
ムサシノキスゲ

右のボタンで、アルバムへリンクします。 NIS.png

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釜伏山 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

5月9日(土)、秩父鉄道の波久礼から釜伏山、皇鈴山、二本木峠へミニ縦走してきました。
釜伏山への登りは、蛇紋岩の岩尾根のクライミングで、ちょっとスリルがありました。
釜伏山はゴヨウツツジの自生地ですが、花の時期には遅かったようで見ることは出来ませんでした。
途中の登谷牧場ではソフトクリームを食べ、木陰の尾根道を皇鈴山、愛宕山へと歩きました。
二本木峠ではピークは過ぎていましたが、山ツツジが鮮やかでした。

波久礼(9:00)→風の道歩道(9:30)→日本の里(10:00)→ゴヨウツツジ自生地(11:00)→釜伏山(11:30)→
登谷牧場(12:15)→皇鈴山・昼食(13:00)→愛宕山(14:00)→二本木峠(14:10)→内手・バス停(15:15)

クワガタソウ
クワガタソウ

ツツジと蝶
ツツジと蝶

桐の花
桐の花

アルバムへ≫ NIS.png

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

五丈の滝前植物園・クマガイソウ [花]

kazuさんのブログのクマガイソウの書き込みを見て、花が終わる前に訪れたいと、
5月4日(月)、佐野市水木町の「五丈の滝前植物園」へ行ってきました。
園内にはクマガイソウの他に、タカネエビネ、数多くの山野草が見られます。
杉木立の中に沢山のクマガイソウが咲き、すぐ側で見られて感動しました。

クマガイソウの群落
クマガイソウの群落

クマガイソウ
クマガイソウ

タカネエビネ
タカネエビネ

アルバムへ≫ NIS.png

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

浅間嶺・新緑 [秩父、奥武蔵、奥多摩]

5月3日(日)、浅間尾根から浅間嶺を通り、払沢ノ滝へ行ってきました。
浅間嶺は桜の名所ですが、今は桜が終わって、八重桜が咲いていました。
5月に入り、春の山野草も様変わりしていました。
スミレの葉が沢山見られたので、咲く時期に訪れてみたいです。
遠くの山は春霞で見えませんでしたが、御前山、大岳山は間近に見えました。

武蔵五日市(9:00)→浅間尾根登山口(10:00)→人里峠(11:50)→浅間嶺(12:15)→峠の茶店(13:40)→
払沢ノ滝(14:50)

新緑
新緑

クリンソウ
クリンソウ

御前山
御前山

ホウチャクソウ
ホウチャクソウ

払沢ノ滝
払沢ノ滝

アルバムへ≫ NIS.png

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。